« ジタバタ | トップページ | とぼけた顔してババンバン »

B型肝炎ウイルスキャリアの私

周期21日 36.63℃(高温1日目としましょう)

体温計をデジタルにしてからガクンと基礎体温が下がりました。
平均体温が36.50℃という有様。ノー!約0.1℃下がりましたヨ!
デジタル君のバッカヤロウ!
…なので今日は高温ということで。よろしく!


さてさて…
ヒカコは以前「B型肝炎ウイルス保持者(キャリア)」と書いたことがあります。
そのことについて少し書いときます。

■B型肝炎とは…
肝臓病の約80%がウイルスのしわざだそうで…
B型肝炎ウイルスが悪さをして炎症をおこす病気を「B型肝炎」といいます。
(他にもC型肝炎やA型肝炎などがあります)
感染経路として、輸血や性行為、母子感染などですが、原因不明のものもあるそうです。


ヒカコの場合、母親からの母子感染でB型ウイルスを持ってしまいました…
B型ウイルスは成人で感染すると「ヘンなヤツ侵入!」と
免疫機能でやっつけるみたいなので自然治癒するそうです。
(まれに「劇症肝炎」という怖いことになる人もいますが…)

しかーし!
私のように母子感染(幼少時の感染)となるとウイルスが侵入しても
「わーい!友達デキター!」と勘違いし、共存しちゃうんですって。
んで、気づかないまま大人になってました。
大人の階段のぼりつめてました!テヘヘ。
そういう人たちを「キャリア」というらしいです。


20歳のある日…
気まぐれで献血を初めてすることに…
その結果…
「早急に病院へ!」のお手紙が!わおー!チビった!
そりゃ、怯えましたよ。激しく。

そこで初めて私には「肝炎」になりやすい「ウイルス」を保持した女!
…ということが判明したのです!ウキャー!

肝臓って「沈黙の臓器」っていうじゃないですか。
痛みを感じて病院へ行くと手遅れって言いますよね。
なので肝炎になる可能性の高い私は2カ月に一度、病院へ行き、
血液検査をしているのです。
まぁ、一度発病しかけて泣きそうになったからなのですが…
おかげさまで今のところウイルスはおとなしくしてるみたい。

あ、先日MRIで肝臓の状態を見たのですが…
人様の肝臓よりもはるかにデカイ私の肝臓…
普通は右半身くらいに納まってるんですって。肝臓って。
だけどヒカコ肝臓は…
左側にもムリムリと侵入しておりました。キョワイ!!
そしてブルーに…。デカイ肝臓女…ヒカコ…。シューン。
それもこれもウイルス君のせいなんだゾ!


ウイルスがゼロになり完治することはないそうです。
一生この子(B型ウイルス)とつき合っていかなくてはなりません。
悲しい現実ですが感染しちゃったもんは仕方ないです…
前向きにおつきあいしていくと心にキメたそんな冬のある日でした…
(乱文にて失礼!)

…………

他にもキャリアだけど妊娠希望って方がいらっしゃったら…
嬉しくて腕をグルグルまわしちゃう!

|

« ジタバタ | トップページ | とぼけた顔してババンバン »

「B型肝炎ウイルスキャリア組」カテゴリの記事

コメント

僕も最近母子感染のB型肝炎のキャリアだとわかりました けっこうヘコミましたが 悩んでても仕方がないのでこれからはこの病気のことをもっと調べて向き合っていきたいと思います 周りにも同じキャリアの人がいるとなんか少し安心できる気がします

投稿: ヒサ | 2008年12月29日 (月) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジタバタ | トップページ | とぼけた顔してババンバン »