« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

36週2日の大転倒

今日はゴミの日だったんです。
ふと、ネコのトイレを見ると…デカイウンチョスが!
あらあら、掃除して捨てなきゃ…と。
しゃがんでせっせとトイレ掃除。
ビニール袋にウンチョス入れて…ヨッコイショ…と、立ち上がる。

片手にビニール持ってよたよたと2、3歩歩くと…

ハウッッッッッ!!
ふくらはぎに激痛!!!!
こむらがえり!!!

そのまま足がもつれて転倒してしまったんです。

あっという間の出来事で…手をつくこともできず…
なぜかビニール袋をしっかりと握りしめ…
ダイレクトに床にドスーン!

幸い、肩から転倒し、お腹は打つことはありませんでした。
…が、転んだ瞬間、ギャーーー!と大声で叫び、
そのまましばらくはショックで起き上がれませんでした…

旦那も慌てて起こしに来てくれましたが…
ショック状態の私。
(かなりポカーンとしてたと思います)

…そのまま、ヨタヨタと這うように寝室へ行き、横になっていました。
胎動も感じるし出血も痛みもない…
明後日は妊婦健診だし…休んでいれば大丈夫かな…と思っていたのですが…

やはり心配になって病院に電話してみました。
すると…「すぐに受診してください!」…とのこと。

とても怖くなって急いで病院へ。

事情を説明して血圧を測ってもらうと…
上が140以上!!!
な、なにーーーー!?
確かになんかドキドキしっぱなしやけど…高くないかい?
深呼吸してもう一度はかってもらうと…
130…まだ高いけど…なぜかスルー。

そのまま超音波で赤ちゃんの状態を診てもらうことに。

先生の第一声は…
「あ…頭が上にあるね…逆子チャン…」

…やっぱり………
まだ逆子は治ってないみたい…

…って、違うでしょー!赤ちゃんの状態はどうなんですかー!先生ー!

「うん、胎盤も問題ないね。出血もみられないし…赤ちゃんも元気だよ☆」
「心臓もしっかりと動いてるから…大丈夫ですよ!」
…ということでした…

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(涙
よかったーーーーーーーーーーーーー。

本当に安心しました…
そして、お腹にゴメンね、ゴメンね…と何度も謝りました。

「コマル…びっくりしたよね…ゴメンね…」
「オッチョコチョイな母さんでゴメンね…」

…家に帰るとビックリするくらいの胎動が!
今まで感じたことのないくらいの大暴れな胎動が!!

「お…怒ってる?」
…と思ったのですが…

「私は元気だから!お母さん、あんまり心配しないで…」
…というメッセージだということにしておきました。(勝手だなぁ)

後少しの妊婦生活…気をつけたいと強く思ったのでした…


…………

右のフォトアルバムに36週のお腹の写真をアップしてます

|

ロアンジュがやってきた!

36W3D(帝王切開予定日まであと15日)

わわわー!とうとう臨月に突入しました!
長かったような短かったような…いえ…長かったです…ハイ。
手術日まであと15日…約2週間…
もうすぐ赤ちゃんと会えるのかと思うと…もう…大興奮の毎日です。

………………

さてさて。大きな買い物をしてしまいました…
それは…ロアンジュ オートスウィング RW-700

Roanju








楽天で36600円で購入することができましたーー!
…なんてサクっと書いちゃってますが…
い…痛いです…かなり…3万6千円…あうあうあう…
塩水生活はじまりそうです…(塩分ダメなのにー!)

ハイローチェアは絶対購入しようとは思っておりました。
うちにはネコさんがいますし…地べたに寝かせるのに抵抗があったもので…
(ホコリや毛が舞い放題!ウーララー!)

しっかしですね!
オートスイングにする予定はなかったんですよ。私は。
貧乏性なものでね…高いじゃないですか…オートって…(財布のぞきながら)
「そ、そんなん手動でいいじゃん!」…なんてね。

…んでも…これは旦那が譲らなかった…アフー。

「絶対!オート!オートやねん!」…ですと。熱くヒカコに語る。
ウーーー…ついに折れる私。ポキっと。

なので、ネットで探して探して探しまくって…
なんとか3万6千600円という値段のものを探してまいりましたよ…オホホ。

お家に届いた時は嬉しくってね。
何も乗ってないのにユラユラ揺らしたりしてね…フフフ。
んでも…これ(オートスイング)って本当に必要なの?!
…って思っていたのです…そう、あの時までは!

先日、ヒカコのお友達のヤスオとその愛娘たまちゃん(1歳)が新居に遊びに来たんです。
昼ご飯食べておしゃべりして…
その間、ずっとたまちゃんはハイハイしたりつたい歩きしたり…
夕方になったあたりで眠いのかグズグズしだしたんですね。たまちゃん。
でもやっぱり知らないお家なので興奮して寝ようとしない。
んで、私が「これ(ロアンジュ)に乗せてみる?」…と。

「うちにもハイロー(手動)あるんやけど…この子、乗るの嫌いでねぇ〜…
動きまくって乗らへんねん!」
…ということだったのですが…

ものは試し。一度乗せてみよう!そうしよう!ということになりまして。

エイ、ヤー!と、たまちゃんを放り込んでみた。
すかさずオートスイングボタンをポチっとな!
ゆっくりと動き出す。
そして追い打ちをかけるかのようにメロディボタン(眠りに誘う音楽)もポチっとな!

みるみるうちにおちました!(ご就寝〜☆)

まぁ、たまちゃんもかなり疲れてたのもあるかもでしょうが…
あっという間におネムだったんですよ。
しかもボタンひとつで!!!!
ヤスオも大感動!
「うちもこれ欲しいわ!」
…ですと。

なんだかとっても嬉しくて…高くても買ってよかったなぁ…って思っちまいました!
あああ、早くコマルさんを乗せてユ〜ラユ〜ラしてみたいもんです!

Tama











すやすやご就寝のたまちゃん

|

ベビーカーに悩む

35W2D(予定日まであと33日/帝王切開ならば…22日)

着々と揃ってきているコマルグッズ。

ベビーベッド&ベビー布団はイオンショップ(ジャスコっす!)で購入。
とにかく安いもの!…ということで…
ベッド1万、布団1万で。
オーガニック布団?なんだそれ?うめーのか?
(ごめんよ。コマル)

…あとは…ベビーカーなんですよね…

でもね、もうね、種類がありすぎて!
ベビーザラスや赤ちゃん本舗なんかに出向いてみても…
うーーーん…はてさて。
何が何やらのどれがどれやら。
あー、もうなんか目がシパシパしてきた!

まずはコンビかアップリカ…からはじめましょうか…よっこらしょ。
…ということで、始めはコンビをリサーチ。
赤ちゃん本舗の店員さんは異様にコンビをすすめてくるし…
お友達もコンビのリッコがいい!…って言ってたしね。
うん、もう、コンビだね!
おや!コンビのボニートってのがよさそうじゃん!
ね?ね?そうだよね?もうこれでいいじゃない?
…なんてほぼ決定だったのですが…

なんかアップリカの方がデザインが可愛いんですよね…(チラチラ見てた
んで…4輪を触らせてもらったら…
か、軽いー!動きやすいんですよね…
あ、あら?これにしちゃおうかしら?
…ということで…
TOCCO Rev トッコレヴ(ブラック×ブルーBK)にしようかと…
Tocco









本当はパープルがいいかなーって思ってたんですが…
さすがに派手すぎるんですよね。
パープルの水玉…
可愛すぎて、まぶしすぎて…
まぁ、コマルには何が何やらなんでしょうけどね。
水玉だろうがヒョウ柄だろうがね。

…ということで!親のチョイスでTOCCO Revに決まりそうです!
ど、どうでしょうか…?

…でもさぁ、今のベビーカーってすごいですよね。
色々機能が!
赤ちゃんの背骨がどうとか頭部のクッションがどうとか。
幌がどうだ、通気性がああだ。
私たちの赤ちゃんの頃のベビーカーって一体…って話ですよ。
ほら、あれ。
スーパーのカートみたいなヤツに長方形の箱がのったような乳母車でしたよね?
振動とか絶対うけまくりでしたよね?
脳とか確実に揺れまくってますよね?私たち。つおい子です!

よくもまぁ、あんなのに乗ってたなぁ…って。笑いすらこみあげてきましたよ!
そんなんと比べると…今のベビーカーってすごいなぁ…って改めて感じたのでした。

……………

35週のお腹の写真を右のフォトアルバムにアップしてます。
あああ、この写真集(?)も後少しなんだと思うと少し寂しいです…

|

34週6日の妊婦健診

34W6D(予定日まであと36日)

本日は妊婦健診日でした。

気になっていた逆子ちゃんは…
やはり戻っておらず…
とうとう「帝王切開」という方向にむかうことになりました…

出産予定日も4月26日から4月15日に変更。
コマルの誕生日は決まってしまいました…
…ということは…あと25日ということになりましたヨ!ウハーーーー!

心の準備は出来ているつもりでしたが
いざ、手術日や検査などの話を聞くと…
もう、アワアワです!

「ま、まだ、逆子体操は有効ですか?!」
…なんてヘンテコな質問しちゃってるし。
(ちなみにまだ有効だそうです)

旦那はすっかり帝王切開の方へ気持ちが向いてるのですが…
(逆子だと診断されてから)
私はまだ「ひょっとしたら治るんじゃないか?」
…なんて思っているのでした。

そろそろ心をキメなきゃ…なんだけどね…フゥー。
今日も逆子体操がんばろうっと(あきらめへん!)

……………

子宮底長…26.5cm(前回より1.5cmアップ)
腹囲………86cm(前回より1cmアップ)
血圧………114/65
浮腫、尿タンパク、尿糖ともにマイナス…
体重は前回より0.65kg増…。
妊娠前より6.4kg増です。

|

34週の色々と「あの」カステラ

34W4D(予定日まであと38日)

む、むぷー!むぷぷぷぷー!
キテマス!キテマス!
エレクトリカルパレード級のオンパレードが!
ズンタカ!ズンタカとー!

34週にはいってから小さな嫌がらせが!わらわらとー!
むーーー!アッチいって!ペッペッ!

相変わらずの胸焼けは健在。ムップ!
夜中、気持ち悪くて目がさめてしまって…
そのまま眠れずに朝までもんもんコース。
腰や背中も痛い。
オレも!オレも!ってなカンジで足の付け根痛も急遽参加。
しかも付け根痛くんは突然やってくる。
「やってる?」…てなカンジでサクっとのれんくぐって。
そんな付け根痛くん…結構はげしいの★
イテテテテテ…って動作が途中で止まることも…ウーム。コマッタね。

他にも夜中、お腹が痛くて目がさめることがよくあります…
触ってみると…カッチカチ!どや!
ヘソの上あたりに2つモリってなってて(どういうこと?!)
それがカッチカチなの。イテテテテ。

後は…ヘソ回りがかゆくてボリボリとかきむしる。
幸い妊娠線は恥ずかしがってるみたいでまだ不在。
そして体重がみるみると増えていっております!これは夢?
なんだかイライラしやすいです。プンプン!


………………

昨日、旦那が2冊の本を買って来てくれました。
ひとつは「スイミー」。絵本です。

Ko001








たしか、私は教科書でみたかな。
改めて見直すと、とてもステキな絵で癒されます。

もうひとつは「絵本カタログ」という本。

Ehon






オススメの絵本が色々とのっています。
んで!んでー!
その中に!
ななななんと!(大げさ野郎めー)
私の大好きな絵本「ぐりとぐら」に出てくるカステラのレシピがのってました!
ウッヒャー!ですよ!
ぐりとぐらが最後に作る大きなカステラ…
森のみんなと美味しそうに食べる、あの、カステラ…
あのレシピがのってるのですよ!ウヒヒー!
こりゃ作るっきゃないネ!
うまくいったらまた報告しまーす!
…あ、体重増加に拍車をかけそうね…アウー

………………

34週のお腹の写真を右のフォトアルバムにアップしています

|

ヒカコの乳事情

33W4D(予定日まであと45日)

ずっと気になっていたもの…
脇の下と胸の間あたりにある…おかしな物体…
妊娠してからソイツはますます色が濃くなり…
キャァァァァ!エイリアンー?!モンスター?!未確認動物?!ノー!

いえ、わかってるんです…私は…認めたくなかったんです…
だけど…
…そう…これは…まさしく…乳首…
CHIKUBIなんです!(カッコよくローマ字表記で!)

いわゆる「副乳」というヤツらしいです。
妊娠するとまれに出来る人がいるらしいです。

副乳はだいたいは脇の下や胸の下にできる膨らみらしいのですが…
私の場合は膨らみではなく…乳首が現れたのです!!!!
なによ!なにさ!なんなのさー!

普通の乳首の10分の1くらいの大きさでミニサイズ。
ぱっと見るとイボ?ってカンジですが…
よ〜くみると…乳が出る穴みたいなのがあるんです!
ウヒー!キモチワルーイ!

旦那にも見てもらいましたが…
「キャーーー!なにこれ?乳首ぢゃん!ヒーーーー!」
…って脅えてました。ヘヘヘ。

前回の妊婦健診の時に看護師さんに見てもらったら…
「わー!副乳だぁ!珍しいねぇ。」
「副乳からもお乳が出ることもあるみたいだよ」
「副乳のある人はお乳(メインの方ね)がよく出るって噂だよぉ〜★」
…ですって。ま、あまり問題はないそうです。

そして、そのまま乳輪あたりをつままれると…
ビュー!って初乳が!!!

「わーーー!スゴイ!スゴイね。よく出るね。安心だね。」
…と、お褒めのお言葉を…

貧乳な私だけど…乳はなかなかいい仕事するみたいです…

しっかし…乳首4つも所持してしまいましたよ。私。
宝(?)の持ち腐れじゃないですか?
全部は使い切れませんよ!赤ちゃんは一人なんですから…
ウチのネコさんに吸わせる…か?まさか。

とにかく…ビジュアル的にはちょっとダメなカンジなので…
早く治って(って、病気じゃないんだけどね)欲しいと願っているのです…

|

つぶやき…ケインのこと

最近、夕方5時くらいからずっとNHK教育を見ています(ながらですが)
ピタゴラスイッチだとか
ぜんまいざむらいだとか
えいごであそぼ…からだであそぼ…
おじゃる丸とか忍たま乱太郎とか…色々と。ハイ、好きなんですよ。幼児番組。
独身時代もよく見てたんです。私。
ポンキッキーズとかウゴウゴルーガとか。

そんで、その番組のひとつに「からだであそぼ」ってのがありまして。
ケイン・コスギが体を使って子どもたちと競ったりするみたいです。
もうすでにここでケイン?!大人げない?!…って思うのですが…
先日の放送で旗を一定時間に何回振れるか!…というのをやってました。

もちろん、ケインの旗は体よりも大きなもの。
子どもたちのは柄も短くて布部分も小さいもの。

スタートの合図でみんないっせいに旗を振る。
ひたすら振る。
しゃかりきに振る。
それをじっと見てる私も私。

んで、終了の合図で誰が何回振れたかを確認。

「ミーナは38回ー!」
「ケンタは42回ー!」

「ケインは…68回ー!」(うろ覚えですがね)

ケイン:「ヤッター!ヤッター!ボクがいっちばーん!」

…って!おーい!
相手は6歳くらいの子どもだぞ!ケイン!

テレビに向かってツッコミたかったのですが…そこは我慢。
一人でゲラゲラ笑ってました…とさ。

後、市川染五郎がイイかんじで舞っている番組も最高におもろいです。
「サヨレ〜!」って。
もう見てない人は何がなにやらでしょうが…スイマセン。ハイ。

とにかく!このケインのハッチャケぶりに私は釘付けだったのです…
今日も洗濯ものをたたみながら…見るんだろうなぁ…エヘヘー

|

32週6日の妊婦健診

33W3D(予定日まであと46日)

今日は暖かくていい天気ですね。
…ということで…
コマルさんの肌着や布団カバーなんかを水通ししました。
あまりの小さい肌着(特に白い短肌着)を干す時はいちいち悶えてしまった。
だって!ものすごく小さくて可愛いんですもの。
気づいたら内股でした。エヘ。

……………

32週6日の日…妊婦健診に行ってまいりました。
いつものようにオシッコ、体重、血圧。
プラス、今回は後期検査ということで血液検査も。

腹囲、子宮底長、心音コース。
軽くお腹を触るとどんなカンジで赤ちゃんがいるのかわかるみたいですね。
心音もこの辺!ってすぐわかるようになりました…
少し前まではなかなか心音が見つからなかったのに…
よくぞ大きくなってくれました!アリガトー!

…そして内診。
子宮口はしっかりとクローズ!ウシ!
そして…きになる「アレ」は…

「うーーーん。やっぱり逆子チャンだねぇ…」
…ということでした。

診察室に入り先生とお話。
2週間後(約35週)で逆子が治ってなかった場合…
「外回転術」というお腹の上から赤ちゃんをグリンとまわすことをするらしい。
(強制ではないのでイヤだったらしなくてもいい)

が…外回転術ぅぅぅ?!
なんなんでしょうか?このアクロバチックな技は!

もらった説明書を読んでいくと…
逆子が戻る成功率は…70%(病院にもよります)
それに伴うリスクに緊急帝王切開(2〜4%)になるという…
さらに読み進めていくと…
合併症に色々と書いてあり…
その中に「胎児死亡」の文字(かなり確率的には低いですが)…
ウヒーーー!

不安がっていると…
「絶対行わなければいけないことではありませんからね」
「旦那さまとよく相談してください」
「2週間後にもどってる可能性もあるんですからね」
…などなど…優しくおっしゃいました…

家に帰り旦那に話すと…
「うーーん。無理に外回転はしない方がいいんじゃないかい?」
…ということでした…。

ま、ま、ま。
とりあえずは2週間後の検査結果ということで!
それまで逆子体操をしゃかりき頑張ろうと心にキメたのです!

コマル!グルンや!グルンするんやでー!


………………


子宮底長…25cm(前回より1cmアップ)
腹囲………85cm(前回より1.5cmアップ)
血圧………109/68
浮腫、尿タンパク、尿糖ともにマイナス…
体重は前回より1.4kg増…!!!!!!!
ここへ来て急激に体重がぁ!!!!!!!
…だったのですが…逆子問題でなんだかスルーされてしまいました。
ラ、ラッキー?!

|

腎臓、肝臓、微妙に異常

33W2D(予定日まであと47日)

お久しぶりでございます!ヒカコです!!!
引っ越しも無事終わり…なんとか落ち着きつつあります。

バタバタしているうちに9ヶ月に突入!!ウヒー!
ベビーベッドなんぞ組み立てて(結局、購入)…
ますます出産へと近づいて夫婦で悶えております…

さてさて…タイトルの「腎臓、肝臓、微妙に異常」…なのですが…
小泉今日子の「やまとなでしこ七変化」調に歌っていただければ幸いです。

先日受けた腹部超音波。
肝臓の状態を調べてもらいましたが…
この間の診察の結果…ハウー!
ウイルス(B型肝炎)が増えているとのこと。アチャー!
まぁ、これは妊娠していれば増えるものらしいので様子を見ることに。
(治療どうこうという状態ではありませんでした)

んで!問題の腎臓!
「腎臓が腫れてるんだよねぇ〜…」とドクター。

ノーーーーー!
腎臓?腫れてる?オレは何もしちゃいねぇ!
…と、ドクターのヅラを乱暴にとりあげてシュレッダーにかけたかったけれど…
そんなことはしない…落ち着け…落ち着け…ヒカコ…
(先生はヅラではありません。あしからず。そんなイメージということですよ)

尿検査、血液検査ともに異常はみられないけれど…
少し気になるね、とのこと。
紹介状を書いてもらい泣きそうになりながら即、泌尿器科へ…
テンティエーイ…ヘループ!(先生ヘルプと言っている)

早速、おしっこ採って診察してもらう。

若い男の先生。
とても丁寧に模型を使って腎臓とは…の説明から…。
そして、念のためもう一度腎臓の超音波をやってもらう。
やはり右の腎臓が少し腫れているみたいでした。

「妊娠33週なんだよね?」
「…だったら問題ないよ★」

…ほえ?

この時期の妊婦さんの腎臓の腫れはよくあることだそうで。
腎臓の上にある子宮が大きくなれば、圧迫されて腫れるらしいのです。
とくにコマルさんは右に居座ってる様子。
右の腎臓が腫れているのは仕方ないとう。
私はたまたま肝臓の検査のために超音波をやったために…
まざまざと腎臓の腫れを確認してしまったということ。

なななな、なぁ〜んだぁ!
ビックリしたよぉ!
内科(肝臓)の先生めー!おどかしてぇ〜!このぉ〜!
(先生としては念のためということでしょうけどね)

「ヘヘヘ」と人差し指で鼻の下をこすりつつ
泣き顔から笑顔にもどったヒカコなのでありました…
ウエーン、よかったよぉ〜!

後日の妊婦健診(また報告しますね)でも
「腎臓?ああ、腫れる腫れる★」
…って笑顔で言われちゃいました。

なにはともあれ…妊婦生活はおかげさまで順調に経過しているのであります。


………………

32週、33週のお腹の写真を右のフォトアルバムにアップしました
(大きくなりましたよー!)

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »