« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年4月

うまれました!

4月5日の午前6時20分…突然の破水。
緊急帝王切開手術により9時8分、
2598グラムの元気な女の子を出産いたしました。
母子ともに元気でございます!

落ち着いたら出産レポートを報告したいと思います。
そしてそれを最後に「妊娠キッス★」は終了させていただきます。
(新たに育児ブログを新設する予定でっす)
みなさま、応援ありがとうございました!

……………

コメントのお返事はもう少し待ってください。スイマセン。
それと…けぃさん…お返事遅くなっちゃいましたが…
コマルの胎児名…まだ有効であれば使ってください…

|

入院費用…個室?大部屋?

36W6D(帝王切開予定日まであと11日)

昨日、お友達のランランがヒカコ家に遊びにやってきました!
産まれる前に一度会っておきたいと言ってくれて…(涙
…わざわざ会社を休んで…
しかもお土産にクラブハリエのバームクーヘン!
ほんと、たくさんお喋りもできて…楽しいひとときでございました!
ありがとうね。ランラン。バウムもウマかった!かなり!

……………

さてさて。
先日、入院手続きを済ませて来たのですが…
出産後の部屋って…みなさんどうしましたか?
…やはり…個室の方がほとんどでしょうか…

私の通っている病院は総合病院で…基本的に4人部屋だそうです。
うううーーー…よ、4人部屋…しかも母子同室…
かなりの不安がよぎります…
しかも私は帝王切開…
ひょっとしたらすぐは母子同室になれないかもしれない(多分無理?)
ひとり、術後の痛みに苦しみながらまわりのベビさんの泣き声を聞くのはちと辛い…

だとすると…個室にしてもらうか…?
入院センターに旦那と行って値段を聞いてみた。
す・る・と!
個室はプラス15750円/日だそうで…
た、高!!!!!!
私の入院予定は9日間…
…っつーことは…15750円×9日…イコール…あわあわ…
追加料金…14万1750円…チーーン☆
出産入院費用がだいたい40万前後らしいので…
しめて54まんえーん☆イエーイ!(壊れた
出産一時金が35万出るから…
19万円のあっかじ〜?(人差し指をくわえて小首をかしげながら

えっと…目の前でお札に羽がついてヒカコのまわりを飛んでます!
私は両手をひろげてクルクル回りながらメルヘンしてます!
アハハ!待て〜!(お花畑でお札を追いかける図

…はっっっっ!イカン、イカン…
現実の世界にもどらなければ…気をたしかに!ヒカコ!

4人部屋だと追加料金0円だそうで…
思わず…「4人部屋でお願いします!」…と。

はぁぁぁぁ。無理だよね。個室…高すぎるよ…
引っ越しやら出産準備やらでかなりのマネーが通帳から巣立っている我が家…
個室なんて…高嶺の花だよね…?

…と、思っていたのですが…
家に帰り、晩ご飯を食べていた時のこと…
旦那が…
「ヒカコ…、お金かかるけど個室に変更してもらわない?」
…と言ってくれたんです。

や、いやいやいや、お金が…
…なんて躊躇してたのですが…

手術前日のナーバスな時に4人部屋で大丈夫なの?
個室だと24時間面会可能(家族のみ)でボクも嬉しい…
ヒカコってママ友とかってあんまし興味ない人だよね?
一人で静かに過ごしたい人だよね?
退院したら子育てで大変なんだよ?
入院中くらい静かに過ごさせてあげたい…
(母子同室なのでこれはどうか分かりませんが)

…などなど…言われまして…

次の日の朝一で入院センターに電話して…
個室に変更しちゃいました☆テヘ
まぁ、途中で大部屋に移ることもできるそうですし…
とりあえず…個室という贅沢なプレゼントをいただいたのでした…
(…といっても出所は一緒なんですけどね!)

……………

36週4日の妊婦健診の結果

子宮底長…28cm(前回より1.5cmアップ)
腹囲………87cm(前回より1cmアップ)
血圧………119/76
浮腫、尿タンパク、尿糖ともにマイナス…
体重は前回より1kg増…。
妊娠前より7.4kg増です。

赤ちゃんの推定体重…2565g
スーパーで2リットルのペットボトルと500gのミンチ肉を持って…
重っっっっ!と叫ぶ私。

|

36週4日の妊婦健診

36W4D(帝王切開予定日まであと13日)

本日は妊婦健診の日。
そして…超音波と帝王切開手術の説明があるということで旦那も一緒に。

超音波では…案の定、逆子チャン。
もう、先生にお腹見せただけで…
「あ、ここ(上)に頭あるねえ。」…なんてバレバレやし!コマルさん!

頭の大きさやら、心臓、内臓の大きさなんかを診てもらいました。
この時点でもうトーシロ夫婦には何が何やら。
心臓と背骨くらいはなんとか分かりましたが…
これがお目目…とか言われても…
夫婦で「?????」をとっちらかして見ておりました。ヘヘヘ。

その後は…手術前の私の検査を…
血液&尿検査をした後、肺機能検査へ。
これは筒をくわえて息を吐いたり吸ったり吐いたり吸ったりするものでした。
(けっこうハード)
あとは心電図とレントゲン検査。
まぁ、今までやってきた健康診断みたいなものでした。

その後は内診&診察。
旦那と一緒に帝王切開手術のリスクのお話を聞く…
…これがまた怖いこと言ってるんですよね…
(まれに起こる大出血やら妊婦死亡などのお話)
まぁ、どんな形であれ出産は命がけなんですよね。
しっかり受け止めながら夫婦で聞きました。

…最後に…
「まれ〜〜〜に、手術前日に逆子が治る方もいらっしゃいますから!」…と。

んーーーー。
もう気持ちは帝王切開手術に向いている私(旦那も)。
…というか、もう、そうとしか考えられない…
もしも逆子チャンがなおったら…正直少し(いや、だいぶ)戸惑いそうですね…

ま、超音波で診てもらったかぎりでは…
オシリが骨盤にはまっちゃって身動きとれてないみたいだから…
逆子のままのような気はしますがね。ふふふ。

たまに夜中に目が覚めたら…
必死で回転しようと頑張ってるコマルさんに気づく…(親バカ)
手足、顔、お尻…すべてに力をこめてバタバタしてるの…ふふふ。
しかし、結局は同じ位置で朝をむかえてるんですよねー。

あ、肝心のコマルさんの体重ですが…
2565gでした。
私が産まれた時の体重が2590gだったので…もう出て来てもいいかなー…
なんてノンキにかまえてしまっているのでありました。

…………

旦那が母子手帳を持って会社に行ったため…
ヒカコの妊婦データは後日アップいたしまーす!

|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »